→ BACK
「品川で本格焼酎のイベントをやろうよ!」という、「大井更科」の主人である増子さんのことばで、、「品川の商店街で売っているものを酒菜に楽しく飲もう!」というコンセプトのもと、「楽しもう!本格焼酎の会in品川」が誕生しました。参加して下さった蔵元さんは、「朝日酒造」「佐田宗二商店」「峰の露酒造」の3蔵でした。この時期は焼酎イベントが目白押し。知名度ゼロ、しかもそれらのイベントの最後ということもあって、150名の定員で約130名を集めるのがやっとでした…でも、会場は楽しい顔であふれました!